十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

十勝の和太鼓4団体が共演 来月の「松村組」公演

 【音更】和太鼓プロチーム「和太鼓松村組」(松村公彦代表、神戸市)による「帯広公演2022~奏で継ぐ音~」(10月1日、帯広市民文化ホール)で十勝管内の和太鼓4団体が松村組と共演する。18日には音更町内の然別公民館で、本番に向けて合同練習を行った。

 共演するのは、音更町郷土芸能音更駒太鼓保存会(葛岡美英会長、会員32人)、広尾郷土芸能陣屋太鼓保存会(石村雄二会長、同13人)、芽...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連写真

  • 本番に向けて合同練習を行う音更駒太鼓保存会、広尾の陣屋太鼓保存会、芽室のメムオロ太鼓保存会のメンバーら

    本番に向けて合同練習を行う音更駒太鼓保存会、広尾の陣屋太鼓保存会、芽室のメムオロ太鼓保存会のメンバーら

  • 本番に向けて合同練習を行う音更駒太鼓保存会、広尾の陣屋太鼓保存会、芽室のメムオロ太鼓保存会のメンバーら

    本番に向けて合同練習を行う音更駒太鼓保存会、広尾の陣屋太鼓保存会、芽室のメムオロ太鼓保存会のメンバーら

更新情報

友好都市広尾のウッドランタンを芽室でも 12月4日にワークショップ

紙面イメージ

紙面イメージ

11.28(月)の紙面

ダウンロード一括(100MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME