十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

幕別忠類ナウマン象記念館で彫刻展 忠類出身の三島さん、地元で18年ぶりの個展

 【幕別】幕別町出身の彫刻家三島樹一さん(73)の個展「鼓動する彫刻 三島樹一展」(町教委、同記念館主催)が、町内の忠類ナウマン象記念館(忠類白銀町383)で開かれている。地元忠類での個展開催は18年ぶり。25日まで。

 三島さんは1949年旧忠類村(現幕別町)生まれで、千葉県柏市在住。「国展」の第54回で新海賞、第61回で会友優作賞を受賞。2014年の第3回あさごアートコンペテ...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連写真

  • 「豆」をモチーフにした作品に見入る来館者

    「豆」をモチーフにした作品に見入る来館者

  • 「豆」をモチーフにした作品15点が並ぶ会場

    「豆」をモチーフにした作品15点が並ぶ会場

更新情報

ローソンの本間さんに2度目の感謝状 特殊詐欺未然防止で池田署

紙面イメージ

紙面イメージ

11.27(日)の紙面

ダウンロード一括(61MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME