十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

石勝線 利用回復も11億円の赤字 JR北第1四半期

 【札幌】JR北海道は7日、2022年度第1四半期(4~6月)の線区別収支と利用状況を発表した。本業のもうけを示す営業損益は全線区合計で144億4100万円の赤字となった。新型コロナウイルスの感染が落ち着いた時期で、観光などの都市間利用が一部持ち直したため赤字額は前年同期よりも41億7500万円減った。

 石勝・根室線の南千歳-帯広間は11億900万円の赤字だが、前年同期に比べて...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

更新情報

「じゃがいもアイス」と「ホエイぱん」を商品化 札幌で販売へ 鹿追高生

紙面イメージ

紙面イメージ

11.30(水)の紙面

ダウンロード一括(104MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME