十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

コロナ対策、次開催に手応え とかちマルシェ総括

 十勝最大の食と音楽のイベント「とかちマルシェ」が4日、閉幕した。今年はJR帯広駅周辺で3年ぶりのリアル開催。主催するとかちマルシェ運営協議会(梶原雅仁会長)によると、期間中(3日間)の来場者数は延べ9万5000人、過去最高だった前回(2019年、10万8000人)より約12%減ったものの、コロナ禍で席数減など対策を強化して臨み、おおむねトラブルなく終えた。梶原会長らは「来場者や出店者の協力が...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連写真

  • 3年ぶりのリアル開催となり、多くの人が会場を訪れたとかちマルシェ(金野和彦撮影)

    3年ぶりのリアル開催となり、多くの人が会場を訪れたとかちマルシェ(金野和彦撮影)

更新情報

六花亭帯広空港店 リニューアルオープン

紙面イメージ

紙面イメージ

12.7(水)の紙面

ダウンロード一括(78MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME