十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

親子で昆虫採集楽しもう!はぐくーむスタッフが「苦手」な人向けにアドバイス

 行動範囲が広がり、興味の幅が広がる幼児期に、親子で昆虫採集してみませんか。「虫は苦手…」と敬遠している保護者にも始めやすいポイントを帯広の森・はぐくーむの日月(たちもり)伸施設長とスタッフの佐藤航さんに聞いた。(村瀬恵理子)

まずは抜け殻の観察で慣れよう
 夏の虫として代表的なセミ。十勝では7~8月末くらいまで「エゾゼミ」や「コエゾゼミ」などを多く見ることができる。とはいえ...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連動画

  • 親子で昆虫採集楽しもう!※虫の苦手な方はご注意ください

関連写真

  • 捕まえたバッタをフタ付きの透明の容器に入れれば、いろいろな角度から観察を楽しむことができる※観察後に放しています

    捕まえたバッタをフタ付きの透明の容器に入れれば、いろいろな角度から観察を楽しむことができる※観察後に放しています

  • 植物にとまっていたコエゾゼミ。セミは晴れた日には高い所にいることが多い

    植物にとまっていたコエゾゼミ。セミは晴れた日には高い所にいることが多い

  • 葉をめくると裏側で付いたままになっていたセミの抜け殻

    葉をめくると裏側で付いたままになっていたセミの抜け殻

  • 木の枝に付いたままになっていたセミの抜け殻

    木の枝に付いたままになっていたセミの抜け殻

  • バッタは1センチから大きいもので7~8センチのサイズの種類も

    バッタは1センチから大きいもので7~8センチのサイズの種類も

  • テントウムシは高い所に登る習性があるので植物の上部や葉の裏を観察すると見つけやすい

    テントウムシは高い所に登る習性があるので植物の上部や葉の裏を観察すると見つけやすい

  • テントウムシは高い所に登る習性があるので植物の上部や葉の裏を観察すると見つけやすい

    テントウムシは高い所に登る習性があるので植物の上部や葉の裏を観察すると見つけやすい

更新情報

自ら難病克服の松井医師着任 本別町国保病院

紙面イメージ

紙面イメージ

10.2(日)の紙面

ダウンロード一括(83MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年10月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME