十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

タクシー業界の今 収入減にコロナ感染リスク 苦悩するドライバーと経営維持に奮闘する経営陣

 十勝地区ハイヤー協会によると、帯広市内法人10社の運送収入は、バブル経済の恩恵を受け、1980年代に40億円超えでピークを迎えたものの、90年代に入ると徐々に減少に転じ、94年度に40億円を切り、2000年度には30億円を割り込むにまで落ち込んだ。以降、20億円台で推移してきたものの、新型コロナ感染拡大による行動規制の影響で乗客数が激減し、20年度は14億円、21年度は13億円と20億円を割...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

更新情報

帯大谷高バドミントン道選手権、全国私立高校大会で奮闘 松本は全道準V

紙面イメージ

紙面イメージ

9.28(水)の紙面

ダウンロード一括(97MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME