十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

宮脇書店でレトルトカレー販売 50種類超の中で人気一番は?

「スーパーでは見られない珍しいカレーも多い。カレー好きはぜひ見にきて」と呼び掛ける佐藤店長

 50種類を超えるレトルトカレーを集めた「RETORT CURRY MUSEUM(レトルトカレーミュージアム)」が、市内のイトーヨーカドー帯広店2階の宮脇書店帯広店内で開催されている。本に形が似ている色とりどりのカレーパッケージが並び、来店者の目を引いている。

 同イベントは、書籍取次事業大手・トーハン(東京)が「本以外の商材も扱うことで、書店を活性化させたい」と企画し、全国の書店に提案している、道内で2店目、十勝では初開催。

 商品は全国から集めており、300円台から1700円台まである。同店によると、赤や青、黄色などカラフルなパッケージが目を引き、足を止める人が多く、4月22日にスタートしたが、当初の見込みより売れ行きが良いという。

 同店人気ランキングも紹介しており、1位は大阪の有名小料理店「玉鬘(たまかずら)」のバターカレーを再現した商品(1188円)。同店の佐藤美鶴店長は「普段は手に入りにくいカレーもある。見るだけでも楽しめるのでぜひ来店を」と話した。

 同イベントは7月末日まで開催予定。時間は午前9時から午後8時。(吉原慧)

更新情報

チーム柴谷男子V 女子はJewelry Ice制す カーリング道東選手権大会

紙面イメージ

紙面イメージ

12.3(土)の紙面

ダウンロード一括(61MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME