十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

自然派ワイン4種に拡充、16日から販売開始、アグリシステム

 雑穀・農産物卸などを担うアグリシステム(芽室町、伊藤英拓社長)グループは、自社栽培した有機ブドウを使った自然派ワインの商品を、前年までの1種から4種に増やした。第1弾として16日から3商品の販売を始めた。

 グループ会社・トカプチ(更別村、伊藤英信社長)が運営する上川管内上富良野町の自社農場で栽培した「山幸」を使用。化学肥料や農薬を頼らないビオディナミ農法を採用する。10Rワイ...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連写真

  • 自然派ワイン4種に拡充、16日から販売開始、アグリシステム 2

    自然派ワイン4種に拡充、16日から販売開始、アグリシステム 2

  • 自然派ワイン4種に拡充、16日から販売開始、アグリシステム 3

    自然派ワイン4種に拡充、16日から販売開始、アグリシステム 3

更新情報

芽室町長選候補者インタビュー

紙面イメージ

紙面イメージ

7.6(水)の紙面

ダウンロード一括(81MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年7月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME