十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

インドクジャク「オトウサン」死ぬ

 おびひろ動物園(柚原和敏園長)のインドクジャク「オトウサン」(雄、推定21歳以上)が4月14日に死んだ。

 同園によると、オトウサンは1月ごろから止まり木へ飛び乗ることがなくなり、床でうずくまっている状態だった。4月には立ち上がることも難しくなり、8日に病院で治療。一時的に回復したものの、その後衰弱が進み、14日午後11時20分に死んでいるのを職員が発見した。死因は老衰。
...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連写真

  • 羽を広げ求愛行動を取る「オトウサン」(左、おびひろ動物園提供)

    羽を広げ求愛行動を取る「オトウサン」(左、おびひろ動物園提供)

更新情報

津波ハザードマップの作成作業開始 広尾

紙面イメージ

紙面イメージ

7.2(土)の紙面

ダウンロード一括(71MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年7月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME