十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

ゼロ打ち上げへCF開始 ふるさと納税型 目標500万円 大樹町とIST

 【大樹】大樹町と町内の宇宙ベンチャー企業インターステラテクノロジズ(IST、稲川貴大社長)は26日、宇宙をテーマにした地方創生を目的に、ふるさと納税型クラウドファンディング(CF)を開始したと発表した。集まった寄付金は、ISTが2023年度中の打上を予定する人工衛星搭載用ロケット「ZERO(ゼロ)」の開発費用に活用する。

 両者が進める「宇宙のまちのロケット開発プロジェクト」。...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

更新情報

管内4ワイナリーがテイスティング会 池田でワインと料理を堪能

紙面イメージ

紙面イメージ

11.29(火)の紙面

ダウンロード一括(81MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME