十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

ラーメンの「藤」23日に現店舗最後の営業 4月に新・道の駅へ 音更

 【音更】「らぁめん創房 藤」(音更町木野大通東10、阿部利徳店主)が23日の営業を最後に、新しい道の駅おとふけ(愛称・なつぞらのふる里)への移転準備のため長期休業に入る。

 藤は、阿部店主(52)が2003年12月に帯広市内に開業。07年4月に音更の現在地に移転した。店名は、阿部店主の母藤江さんから1文字をもらった。阿部店主は「亡くなった母親がずっと見守ってくれているので、手を...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連写真

  • 23日の現店舗での営業を最後に移転準備に入るため長期休業に入ることをPRする阿部夫妻

    23日の現店舗での営業を最後に移転準備に入るため長期休業に入ることをPRする阿部夫妻

更新情報

足寄 認知症カフェ「ひだまりカフェ」が始動 近隣住民が集う

紙面イメージ

紙面イメージ

5.28(土)の紙面

ダウンロード一括(95MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME