十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

補給金など据え置き 脱脂粉乳在庫削減を支援 来年度の畜酪対策

 【東京】政府・自民党は23日、2022年度の畜産・酪農対策を決定した。加工原料乳生産者補給金と集送乳調整金は21年度と同額で、合計1キロ当たり10円85銭。総交付対象数量も345万トンに据え置いた。また、生産者団体と乳業メーカーによる脱脂粉乳の在庫削減を国も支援し、2・5万トンを飼料向けに転用する。

 飲用乳より安価な加工原料乳の乳価を補填(ほてん)する加工原料乳生産者補給金は...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

更新情報

キタサンショウウオ卵のう128個を確認 上士幌

紙面イメージ

紙面イメージ

5.16(月)の紙面

ダウンロード一括(119MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME