十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

寺山前町長依頼の書、開町120周年に再び脚光 音更

 【音更】先人が遺した物は将来への稔(みの)りをもたらす種となる-この言葉の書が町長室に掲げられている。寺山憲二前町長(2018年死去)が亡くなる約2カ月半前に書家に揮毫(きごう)を託したものだ。開町120周年記念式典が15日に執り行われるが、小野信次町長は町長室に掲げているこの言葉をかみしめながら前町長に思いをはせ、まちづくりへの強い意欲を新たにしている。

 この書は、十勝を代表...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連写真

  • 町長室に掲げてある書を紹介する小野町長

    町長室に掲げてある書を紹介する小野町長

  • 町長室に掲げてある書を紹介する小野町長

    町長室に掲げてある書を紹介する小野町長

更新情報

ワーホリ参加者が浜の母さんの味堪能 広尾

紙面イメージ

紙面イメージ

10.22(金)の紙面

ダウンロード一括(113MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2021年10月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME