十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

ポロシリ「入宇田尚樹 心に響く贈り物」

 畑の作業から帰宅すると、毛筆で宛名書きされた一通の郵便物があった。丁寧で重きある郵便物と感じると、無造作な開封ははばかられ、落ち着いて開封することにした。思いもよらぬことから、不思議と快い緊張と想像をかき立てるものがあった。

 郵便物の中には、本紙の俳句欄掲載の私の句「入学を 祝う晴れ着の 光る朝」が書としてあった。その句は「ある入学式の朝、入学を迎える子に付き添う母と入学児童...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

更新情報

しみず吹奏楽団が初の演奏会 2日に清水で

紙面イメージ

紙面イメージ

9.29(木)の紙面

ダウンロード一括(121MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME