十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

JAXAが小型気球で極薄太陽電池実験 大樹

 【大樹】宇宙航空研究開発機構(JAXA)は4日、大樹航空宇宙実験場(町多目的航空公園内)で、極薄ペロブスカイト太陽電池を使用した小型ゴム気球の飛行実験を行った。町内での気球実験は今季初めて。

 同電池は2009年に日本で開発された。塗布型で軽量化や効率化に優れ、次世代太陽電池として注目されている。同電池の気球実験は2年ぶり2回目。前回はガラス上に同電池を成膜したが、今回は薄いフ...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連写真

  • 放球直前の小型気球(一番上、JAXA提供)

    放球直前の小型気球(一番上、JAXA提供)

更新情報

札幌の中学生から感謝のメッセージ 修学旅行先の新得町に

紙面イメージ

紙面イメージ

9.16(木)の紙面

ダウンロード一括(124MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2021年9月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME