十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

ゴールドハンター粘ってV金田利騎手重賞初勝利飾る、ばんえい柏林賞

 ばんえい十勝は4日、4歳重賞3冠路線の第1弾となる「第15回柏林賞」(BG3)を行い、単勝3番人気のゴールドハンター(牡、金田勇調教師、金田利貴騎手、馬主は高橋健二さん、生産者は釧路管内標茶町の山口和子さん)が優勝した。タイムは1分57秒4、馬場水分は0・8%。金田騎手は昨年12月デビュー以来、初の重賞制覇となった。2着は7番人気のカイセドクター(牡、坂本東一調教師、阿部武臣騎手)、3着はヤ...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連写真

  • 重賞2勝目を遂げたゴールドハンター(馬の右が金田勇調教師)

    重賞2勝目を遂げたゴールドハンター(馬の右が金田勇調教師)

更新情報

フクロウの「まろ」フリーフライトに挑戦中 おびひろ動物園

紙面イメージ

紙面イメージ

9.21(火)の紙面

ダウンロード一括(65MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2021年9月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME