十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

3期連続で黒字決算 幕別・忠類振興公社

 【幕別】十勝ナウマン温泉ホテルアルコ、道の駅・忠類の指定管理を担う第三セクター忠類振興公社の2020年度決算は3期連続で黒字となった。新型コロナウイルスの影響で両施設とも売り上げ額は前年度を下回った。

 両施設の売り上げ総額は前年度比12・4%減の1億7645万円。当期純利益は360万円の黒字で、債務超過は300万円に縮減した。

 道の駅の売り上げは16・8%減の48...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

更新情報

高等養護学校のオリジナルブレンドコーヒー 25日に販売 中札内

紙面イメージ

紙面イメージ

6.15(火)の紙面

ダウンロード一括(62MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2021年6月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME