十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

海のごみ問題を考える 浦幌で公民館講座

 【浦幌】生涯学習を推進する中央公民館講座「3Rな暮らしかた~海洋プラスチックの課題と解決~」が3月27日、同公民館で開かれた。NPO法人「環境り・ふれんず」の石塚祐江代表理事を講師に、海や川に流れ出るプラスチック問題について考えた。

 主会場の中央公民館で15人が受講。サテライト会場となる厚内公民館や各家庭向けとして、ビデオ会議システム「Zoom(ズーム)」を使ったオンライン配信...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

更新情報

食農教育「がぶりのじかん」スタート 芽室

紙面イメージ

紙面イメージ

5.16(日)の紙面

ダウンロード一括(55MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2021年5月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME