十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

幕別の大澤さん 法華寺で天井画に続き壁画も

ハスの花を描いた礼拝場の壁画と大澤さん

 幕別町のイラストレーター大澤真琴さん(21)が、大正山法華寺(帯広市東5南7、内山智洋住職)の天晴閣にある礼拝(らいはい)場で壁画を手掛けた。

 大澤さんは昨年末に内山住職から依頼を受け、同所の奥のスペースで7.2メートル×4.5メートルの天井画を今年春までに仕上げている。

 今回は同じスペースの左右の壁面下部にハスの花を描き、7月初めに完成。中央の壁面には帯広の間野亮さんが描いた天女の姿(蒔絵=まきえ)があり、大澤さんは「フォルム、シルエットや余白に気を使いながら、蒔絵に合うように意識した」と話す。

 内山住職は「今後も十勝管内にいる作家や職人の力を借りていきたい」としている。(大木祐介)

関連写真

  • 礼拝所の天井画に続き壁画の一部を担当した大澤さん

    礼拝所の天井画に続き壁画の一部を担当した大澤さん

  • 礼拝所の天井画に続き壁画の一部を担当した大澤さん

    礼拝所の天井画に続き壁画の一部を担当した大澤さん

更新情報

市内運動会と体育祭は6月の平日 6町村は対策し日程変えず

紙面イメージ

紙面イメージ

5.18(火)の紙面

ダウンロード一括(74MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2021年5月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME