十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

編集余録「渋沢栄一翁」

 2024年度からの新1万円札の顔に渋沢栄一(1840~1931年)が採用される。21年のNHK大河ドラマの主人公にもなるなど、がぜん注目を集めている

▼渋沢は第一国立銀行や富岡製糸場をはじめ、500余りの企業の設立に関わり、「近代日本経済の父」と評される。清水町開拓の礎となった十勝開墾合資会社の創立にも携わった。同会社は資本金100万円、総面積1万2100ヘクタールの、当時としては...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

更新情報

畜大生の酒が完成 「純米吟醸 碧雲」限定1800本を製造

紙面イメージ

紙面イメージ

9.21(火)の紙面

ダウンロード一括(65MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2021年9月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME