十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

松浦武四郎「十勝越え」研究家が講演 新得

 【新得】「北海道」を命名した幕末の探検家松浦武四郎(1818~88年)をテーマにした講演会が17日、町公民館で開かれた。武四郎による「十勝越え」を研究している山谷圭司さん(上川管内上富良野町)が講演した。

 武四郎は1858(安政5)年、6回目の蝦夷地探検の際に、上川から山を越えて十勝に入った。彫刻家でもある山谷さんは、自身のアトリエ近くが十勝越えのルートだったことを知り、20...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

更新情報

デスティネーション十勝が地域連携DMOに登録

紙面イメージ

紙面イメージ

4.16(金)の紙面

ダウンロード一括(84MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2021年4月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME