十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

台風被災地支援へ調査班派遣 帯開建が出発式

 帯広開発建設部(竹内正信部長)は15日、台風19号による被災地支援のため「TEC―FORCE」(緊急災害対策派遣隊)として、被災状況調査班(河川、4人)を東北地方整備局に派遣した。同日午後2時から帯広第2地方合同庁舎内で出発式を行った。

 被災地支援に向かったのは帯広河川事務所計画課長の岡田幸七班長(50)、治水課の岡本拓三さん(42)、池田河川事務所計画課の大塚康平さん(25)...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

更新情報

地域おこし協力隊2人が着任 士幌

紙面イメージ

紙面イメージ

4.10(土)の紙面

ダウンロード一括(81MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2021年4月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME