十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

帯広高等看護学院で戴帽式 第50期生45人が理想の看護師像へ一歩

 帯広高等看護学院(菊池英明学院長)の戴帽式が3日、帯広市内の同学院体育館で開かれた。第50期生45人が参加。11月からの病院実習を前にナースキャップやバッジを授与され、患者の心に寄り添う看護師になるため努力を続けることを誓った。

 式では1人ずつ名前を呼ばれ、女子学生にナースキャップ、男子学生にバッジが授けられた。学生らはキャンドルに火をともし、整列後にナイチンゲール誓詞を朗読...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連写真

  • 帯広高等看護学院が3日開催した戴帽式

    帯広高等看護学院が3日開催した戴帽式

更新情報

新得 共働学舎にHAL農業賞

紙面イメージ

紙面イメージ

4.22(木)の紙面

ダウンロード一括(110MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2021年4月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME