十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

大樹でロケット姿勢制御実験 インターステラ社

 【大樹】今夏、町で宇宙空間へ到達する観測用ロケットの打ち上げを予定している「インターステラテクノロジズ」(稲川貴大社長)は18日、町浜大樹の実験場でロケットの打ち上げ実験を行った。姿勢制御技術と、目的の方向に飛ばすための誘導技術が機能することを確認した。

 同社は、同社の機体を宇宙空間まで飛ばすために必要となる、推力1トンのロケットエンジンを100秒間燃焼させることに成功してい...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連写真

  • 大樹でロケット姿勢制御実験 インターステラ社 2

    大樹でロケット姿勢制御実験 インターステラ社 2

  • 大樹でロケット姿勢制御実験 インターステラ社 3

    大樹でロケット姿勢制御実験 インターステラ社 3

更新情報

アーチェリー齊藤胡果(帯八中)と佐伯怜哉(古舞小)道代表で全日本ゴールデンエイジカップへ

紙面イメージ

紙面イメージ

9.27(火)の紙面

ダウンロード一括(86MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年9月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME