十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

インターステラ稲川社長、大樹高で講演

 【大樹】町内に本社を置き、ロケット開発を行うインターステラテクノロジズの稲川貴大社長が7日、大樹高校(田村俊行校長、生徒100人)で講演した。同社のロケット開発のほか、国内では少子化やグローバル化の中で新しい取り組みに挑戦する人材や企業が求められていることを伝えた。

 町内で特色ある活動をしている人が講師になることで、子供たちが地元への理解、愛着を深めるとともに、人生観や職業観...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連写真

  • インターステラ稲川社長、大樹高で講演 2

    インターステラ稲川社長、大樹高で講演 2

更新情報

大道塾帯広支部14部門制す、空道秋季北海道地区大会

紙面イメージ

紙面イメージ

9.27(火)の紙面

ダウンロード一括(86MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年9月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME