十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

医療福祉の課題をメタバースで論議 帯広初開催 米沢市長らアバターで

 インターネット上の仮想空間「メタバース」で医療・福祉の課題の解決策を探るワークショップ「ソーシャルバザール」が6日、帯広市内を拠点に開かれた。初の試みで、障害のある人や難病患者らでつくる「NPO法人みんなのポラリス」(帯広、水口迅代表理事)が主催。「ヤングケアラー」をテーマに全国から参加者が集まった。

 当事者同士が支え合う「ピアサポート」を仮想空間で行う取り組みの一環。ポラリ...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

更新情報

看護学科、11月から出願受け付け 帯広大谷短大

紙面イメージ

紙面イメージ

9.26(月)の紙面

ダウンロード一括(86MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年9月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME