十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

6年ぶり火星飛行機試験 新型カプセルも JAXA今年度事業

 【大樹】宇宙航空研究開発機構(JAXA)は20日、大樹航空宇宙実験場で実施する今年度の実験計画を公表した。気球実験(5~9月)は、火星探査用飛行機(火星飛行機)の高高度飛行試験や新型の大気圏突入カプセルの降下試験など3件を行う。火星飛行機の試験は過去にも計画されたがデータが得られておらず、研究の進展が期待される。

 火星飛行機の実験は2016年に大樹で初めて行われ、この時は機体...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

更新情報

JAひろおが「農場HACCP」推進 第1号は「マドリン」

紙面イメージ

紙面イメージ

6.29(水)の紙面

ダウンロード一括(81MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME