十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

絶景山景(1)春・夏編「『彩雲の稜線(りょうせん)!』 久保敬司さん(本別)」

■美しく楽しい日高山脈部門最優秀賞
 日高山脈の稜線は初夏もまだ残雪に覆われている。その上に現れた鮮やかな雲。本別町の久保敬司さん(72)は、その虹色の彩雲をピパイロ岳(1916メートル)の山頂付近から捉えた。

 登山歴四十数年。写真を撮りながら山行する久保さんだが、彩雲に出合うのは初めてだった。6月上旬の登山で正午近く、青空と白い雲のコントラストに七色の光が差し込んだ。現れ...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

更新情報

芽室上美生小6年の山本樹君、十勝から初の民謡日本一 全国民謡大会

紙面イメージ

紙面イメージ

7.29(木)の紙面

ダウンロード一括(112MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME