十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

22年も夜空彩る天体ショー 4日未明「しぶんぎ座流星群」

11月には皆既月食
 国立天文台によると、2022年も数々の天体ショーが楽しめる。

 三大流星群の一つ「しぶんぎ座流星群」は、年明け早々の1月4日未明が見ごろ。今年は条件が大変良く、1時間当たり50個ほどの流星を観察できる可能性があるという。活動が最も活発になる「極大」は同日午前5時~同6時ごろ。

 11月8日に観察できるのは、月が赤銅色になる皆既月食。欠け始...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

更新情報

士幌町社協 気楽に楽しめる3品をレク用品に追加

紙面イメージ

紙面イメージ

6.25(土)の紙面

ダウンロード一括(50MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年6月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME