十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

包括連携協定~札医大の研究室から(46)「医学部細胞生理学講座 當瀬規嗣教授」

熱がこもるマスク 夏は小まめに着脱を
 気温の高い日が続くこれからの時期、熱中症が心配される。新型コロナウイルスの感染防止のためマスクを着けて過ごす時間も長く、例年以上に注意が必要だ。札幌医大医学部細胞生理学講座の當瀬規嗣教授に、熱中症予防やマスク着用の注意点を聞いた。(聞き手・安藤有紀)

30分ごとに水分
 -熱中症にならないために気を付けることは。
 気温が...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連動画

  • 包括連携協定~札医大の研究室から(46)「医学部細胞生理学講座 當瀬規嗣教授」

更新情報

サッカー国体少年女子代表に大谷の築舘

紙面イメージ

紙面イメージ

9.30(金)の紙面

ダウンロード一括(121MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME