十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

感染予防し 心込め参拝 コロナ禍の「初詣」 帯廣神社

さい銭箱を増設、待ち時間短縮
 年中行事の一つとして、正月三が日に多くの人が出掛ける「初詣」。コロナ禍でも新年の希望や決意を胸に地元の神社に参拝したい。新年を迎える前に知っておきたい基本的な参拝作法や帯廣神社の新型コロナウイルスの予防対策について、同神社の権禰宜(ごんねぎ)佐々木昌和さん(46)に聞いた。
(岡田優人、細谷敦生)

 一連の参拝作法を教わった。神社の境内...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

更新情報

衆院選題材に模擬投票 芽室中3年生

紙面イメージ

紙面イメージ

12.2(木)の紙面

ダウンロード一括(102MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2021年12月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME