十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

内之浦、宇宙への拠点 大樹「新射場」の夢膨らむ(1)

 国が宇宙政策を積極推進する中、航空宇宙基地構想を進める大樹町で、鹿児島県に次ぐ新たなロケット射場の整備の期待が膨らんでいる。ロケットを宇宙へと送り出す「宇宙基地」とはどんな施設なのだろう。その手掛かりを探りに昨年12月、日本初の本格的なロケット発射場で、日本の宇宙研究を先導してきた鹿児島県肝付町の内之浦宇宙空間観測所を訪れた。

 県庁所在地の鹿児島市から車で約2時間。大隅半島の...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連動画

  • 国内宇宙研究の母港

更新情報

大阪から移住の倉嶋さんが整骨院開業へ 上士幌

紙面イメージ

紙面イメージ

9.22(水)の紙面

ダウンロード一括(130MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2021年9月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME