十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

帯広大谷高校

帯広大谷高校開校90周年迎えた帯広大谷高校

 学校法人帯広大谷学園帯広大谷高校(大西正宏校長、生徒766人)は1923年、親鸞聖人立教開宗700年記念事業として帯広大谷女学校(帯広市西4南20)を創立した。創立70周年の93年を機に新教育体制をスタートさせ、男女共学を導入した。
 昨年度まで2万2218人の同窓生を輩出し、現在は約4割が男子生徒で占めている。共学によって校内の雰囲気が一新し、野球、バドミントン、サッカーといった運動部の活躍で新たな歴史を刻んでいる。初の甲子園出場を決めた野球部は創部17年目。

<沿革>
1923年 帯広大谷女学校設立
  25年 帯広大谷高等女学校に昇格
  47年 学制変更で帯広大谷高校となる
  48年 中・高6カ年教育が始まる(65年に中学生募集停止)
  77年 現在地(帯広市西19南4)に新校舎移転
  93年 男女共学に移行。文理コース設置

更新情報

自粛影響 長期化を懸念 新型コロナ きょう緊急事態宣言

紙面イメージ

紙面イメージ

4.7(火)の紙面

ダウンロード一括(72MB) WEBビューア※モバイル向け Flashビューア※Flash Pleyer

日別記事一覧

前の月 2020年4月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME