十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

珍しい小豆を使ったあんパンを発売 北海道ホテル

 ともに農業を営む芽室町の堀内康秀さん(38)と音更町の有賀健浩さん(38)が栽培している「寿小豆」を使ったパン「寿あんバタフランス」が13日、帯広市内の北海道ホテル(西7南19)で発売される。

 寿小豆はエリモショウズの親品種で、土臭く、風味が強い。収量や品質が不安定なため現在では、ほとんど作付けされていない珍しい品種という。

 堀内さんと有賀さんは、雑穀卸の丸勝...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

更新情報

ゆり根の揚げかまぼこ開発 幕別・大坂農場 道の駅などで販売

紙面イメージ

紙面イメージ

9.27(月)の紙面

ダウンロード一括(97MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME