十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

事業性評価導入で営農課題明確化 北農研セミナー

 農研機構北海道農業研究センターで15日、大規模畑作研究領域セミナーが開かれた。事業性評価研究所(東京)の田井政晴専務が講演し、無形資産も含めて企業の価値を判断する事業性評価の農業への導入について講演した。

 事業性評価は、金融機関が土地や建物などの担保ではなく、事業内容や成長可能性を融資の判断材料にする手法。田井専務は昨今の融資について「資産査定中心の健全性評価ではなく、経営者の...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連写真

  • 事業性評価導入で営農課題明確化 北農研セミナー 2

    事業性評価導入で営農課題明確化 北農研セミナー 2

  • 事業性評価導入で営農課題明確化 北農研セミナー 3

    事業性評価導入で営農課題明確化 北農研セミナー 3

更新情報

高木美帆貫禄の1500大会新6連覇 男子は山田将矢2位、弟和哉3位 女子5000は酒井V 全日本スケート

紙面イメージ

紙面イメージ

10.24(日)の紙面

ダウンロード一括(62MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2021年10月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME