十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

銀河の森天文台を東京の高校生が見学、オーロラ学ぶ 陸別

 【陸別】りくべつ宇宙地球科学館・銀河の森天文台(津田浩之館長)で10月28日、中央大学付属中学校・高等学校(東京)の高校2年生35人が訪れ、陸別で観測された赤色の低緯度オーロラについて学んだ。

 1989年に同オーロラのカラー撮影に成功した同天文台の津田館長が、発生するメカニズムや色、出現率などを解説。自身の観測体験談も語った。津田館長は「今年は太陽黒点が出ているので、北海道で...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連写真

  • 陸別 銀河の森天文台を東京の高校生が見学 オーロラなどについて学ぶ 2

    陸別 銀河の森天文台を東京の高校生が見学 オーロラなどについて学ぶ 2

  • 津田館長(奥)の説明を聞く中央大付属中学校高校の高校生たち

    津田館長(奥)の説明を聞く中央大付属中学校高校の高校生たち

  • 津田館長(右)の説明を聞く中央大付属中学校高校の高校生たち

    津田館長(右)の説明を聞く中央大付属中学校高校の高校生たち

  • 陸別 銀河の森天文台を東京の高校生が見学 オーロラなどについて学ぶ 5

    陸別 銀河の森天文台を東京の高校生が見学 オーロラなどについて学ぶ 5

更新情報

災害ボランティアセンターの設置・運営手順確認 音更で初訓練

紙面イメージ

紙面イメージ

2.1(水)の紙面

ダウンロード一括(90MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2023年2月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME