十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

患者のみなさんへ~十勝の医師のメッセージ(7)「しばた腎泌尿科クリニック 柴田武院長」

前立腺肥大に「HoLEP」 内視鏡入れレーザーで除去
 60歳以上の男性の6割が罹患するなど、患者数が急増する「前立腺肥大」。中高生男性の尿の悩みの一つが、前立腺肥大の影響を受けたものだ。薬物治療、手術治療、保存治療があるが、帯広市内の「しばた腎泌尿器科クリニック」(西18南2)では、肥大した前立腺をレーザーでくり抜く「HoLEP(ホーレップ)」と呼ばれる日帰り手術を取り入れている。


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

更新情報

「じゃがいもアイス」と「ホエイぱん」を商品化 札幌で販売へ 鹿追高生

紙面イメージ

紙面イメージ

11.30(水)の紙面

ダウンロード一括(104MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME