十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

オミクロン対応ワクチン 来月中旬以降 「個別」と「集団」で 市議会一般質問

 帯広市議会は12日午前、一般質問を行い、大塚徹(市政会)、林佳奈子(自民)の2氏が登壇した。市は新型コロナウイルスのオミクロン株対応ワクチンの接種について、個別接種と集団接種の併用で実施する方針を示した。大塚氏への答弁。

 接種対象は、2回目接種を完了した12歳以上のすべての人。開始時期は国のワクチン供給によるが、10月中旬以降の予定。現在、個別接種を実施する医療機関の意向調査...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連写真

  • 林佳奈子氏

    林佳奈子氏

更新情報

中札内小5年生が「みち学習」

紙面イメージ

紙面イメージ

12.4(日)の紙面

ダウンロード一括(74MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME