十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

ウクライナの子どもの絵も 芽室のじゃがいもアート、一般公開始まる

 【芽室】ジャガイモをテーマにした造形作品に、世界中の子どもたちの絵画を展示する「巨大じゃがいもアート」の一般公開が16日、芽室町内の赤レンガ倉庫(東3ノ1)で始まった。今回はウクライナの子どもたちの作品を中心に約1000点を展示。現代美術家の浅野修さん(85)=帯広市出身=は「大人たちは戦争を止められない。子どもたちの絵が集まるこの場所で、平和を実現したい」と語る。9月25日まで。


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連写真

  • ロシアによる侵攻前に描かれたウクライナの子どもたちの作品と浅野さん

    ロシアによる侵攻前に描かれたウクライナの子どもたちの作品と浅野さん

更新情報

話しながら切符購入が可能に JR新得駅と池田駅

紙面イメージ

紙面イメージ

1.31(火)の紙面

ダウンロード一括(61MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME