十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

交通事故根絶願いひまわりの種植え 本別

 【本別】本別高校(松田素寛校長)のボランティアクラブ(大市そら部長、10人)は5月30日、死亡交通事故根絶を願う「ひまわりの絆プロジェクト」の一環として、同校前庭の花壇にヒマワリの種を植えた。

 同プロジェクトは2011年、交通事故で亡くなった京都府の男児(当時4歳)が育てていたヒマワリの種を、京都府警が交通事故根絶の願いを込めて育てたのが始まりで、この活動は全国に広がっている...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連写真

  • 交通事故根絶願いひまわりの種植え 本別 2

    交通事故根絶願いひまわりの種植え 本別 2

更新情報

山田哲汰(白樺学園高3年)バスケ男子U18日本代表選出、十勝初の快挙

紙面イメージ

紙面イメージ

8.17(水)の紙面

ダウンロード一括(76MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年8月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME