十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

村上右磨先輩頑張って!母校の森の里小児童がメッセージ寄贈

 北京五輪スピードスケート日本代表の村上右磨選手の母校・帯広森の里小学校(折出雅史校長、児童275人)の児童が村上選手への応援メッセージをしたため、21日に同校で、村上選手が所属する高堂建設(帯広市)の高堂匠美社長に手渡した。

 メッセージは5、6年生94人がカードに手書きし、A4サイズのファイルにまとめた。「金メダルとれるようにがんばってください!」「村上さんならやればできる!...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連写真

  • 村上右磨先輩頑張って!母校の森の里小児童がメッセージ寄贈 2

    村上右磨先輩頑張って!母校の森の里小児童がメッセージ寄贈 2

  • 村上右磨先輩頑張って!母校の森の里小児童がメッセージ寄贈 4

    村上右磨先輩頑張って!母校の森の里小児童がメッセージ寄贈 4

更新情報

医療の仕事を学ぶ 歯科医や看護師、作業療法士が語る 音更

紙面イメージ

紙面イメージ

11.28(月)の紙面

ダウンロード一括(100MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME