十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

すしの久田 市内中学校に楽器約96万円分を寄贈

 子どもたちの音楽活動の充実につながれば-と、すしの久田(帯広市、久田秀樹代表)は6日、部活動の楽器が老朽化している市内の中学校4校に、計96万6000円相当の楽器を寄贈した。

 同社は11月で創業50年を迎え、社会貢献活動の一環として実施した。寄贈した楽器はクラリネット2本、トロンボーン1本、トランペット1本、銅鑼(タムタム)1台。帯翔陽、帯緑園、帯五、帯四の各中学校にそれぞれ...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連写真

  • 米沢市長(右)に目録を手渡す久田代表

    米沢市長(右)に目録を手渡す久田代表

更新情報

音更高校ボランティア部が校内最大の部に成長 音更

紙面イメージ

紙面イメージ

5.22(日)の紙面

ダウンロード一括(56MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME