十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

ホームセンターではストーブの駆け込み購入も 冬の備え実感の声 ブラックアウトの教訓は生かされたか?

 十勝地方の広範囲で強風に伴う大規模停電が続いた2日、停電が長かった中札内村や更別村、帯広市内のホームセンターでは、多くの人々が電池などで動くポータブルストーブや発電機を買い求める姿が見られた。十勝全域が停電した2018年の胆振東部地震によるブラックアウトから3年。今回は寒さを伴う冬の停電を体験した住民からは、暖房対策など備えの大切さを実感する声が聞かれた。

     ◆


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連写真

  • ビニールハウスのシートが風ではがされた田中さん宅(2日、更別村上更別で)

    ビニールハウスのシートが風ではがされた田中さん宅(2日、更別村上更別で)

  • 避難所を訪れた人たちは配布された新聞を読んだり、携帯電話を充電したりして過ごしていた(2日、更別村社会福祉センターで。小山田竜士撮影)

    避難所を訪れた人たちは配布された新聞を読んだり、携帯電話を充電したりして過ごしていた(2日、更別村社会福祉センターで。小山田竜士撮影)

更新情報

足寄町出身・清水美穂出場の北海道は23位 都道府県対抗女子駅伝

紙面イメージ

紙面イメージ

1.16(日)の紙面

ダウンロード一括(55MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年1月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME