十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

コロナと生きる~患者と向き合って(下)「気を使う聞き取り 保健所保健師」

回復後、普段通りの生活ができるよう
 新型コロナウイルスの「波」が十勝を襲った昨年から今年に掛けて、帯広保健所では発熱の相談、PCR検査の調整、ワクチン供給、感染者や濃厚接触者らの連絡など、多岐に渡る業務で現場はひっ迫した状況となった。保健師の女性は「毎日40人くらい陽性報告がある時も。水を飲む時間もなく、ピーク時は光の見えないトンネルを歩いている感覚だった」と対応に追われた日々を振り返...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

更新情報

古道具屋うさぎが来月オープン 足寄

紙面イメージ

紙面イメージ

1.28(金)の紙面

ダウンロード一括(110MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME