十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

赤潮対策でデジタル顕微鏡を配備 広尾水産技術普及指導所

 【広尾】十勝総合振興局は、十勝沿岸で発生している赤潮の独自対策として、町内の十勝地区水産技術普及指導所にプランクトンを観察できるデジタル顕微鏡を配備した。18日に報道陣に公開、町内で採取した海水を使いデモンストレーションを行った。

 デジタル顕微鏡は水産試験場で運用されているが、総合振興局単位で導入するのは初めて。十勝総合振興局が独自予算(約30万円)を活用して購入、15日に配備...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連写真

  • 配備されたデジタル顕微鏡と、スマートフォンに映し出されたプランクトン

    配備されたデジタル顕微鏡と、スマートフォンに映し出されたプランクトン

  • 配備されたデジタル顕微鏡と、スマートフォンに映し出されたプランクトン

    配備されたデジタル顕微鏡と、スマートフォンに映し出されたプランクトン

  • 配備されたデジタル顕微鏡と、スマートフォンに映し出されたプランクトン

    配備されたデジタル顕微鏡と、スマートフォンに映し出されたプランクトン

  • 配備されたデジタル顕微鏡と、スマートフォンに映し出されたプランクトン

    配備されたデジタル顕微鏡と、スマートフォンに映し出されたプランクトン

  • 配備されたデジタル顕微鏡と、スマートフォンに映し出されたプランクトン

    配備されたデジタル顕微鏡と、スマートフォンに映し出されたプランクトン

  • 配備されたデジタル顕微鏡と、スマートフォンに映し出されたプランクトン

    配備されたデジタル顕微鏡と、スマートフォンに映し出されたプランクトン

更新情報

帯大谷は3位 サッカー道高校女子選手権

紙面イメージ

紙面イメージ

9.29(木)の紙面

ダウンロード一括(121MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME