十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

独創性高い絵やTシャツ販売も 幸福駅で障害者の絵画展 3日まで

 帯広市内の幸福駅に展示されている車両内で、就労支援継続B型事業所「あいとう」の利用者による絵画展が開かれている。3日まで。

 豊頃町の現代美術作家白濱雅也さん(60)が利用者に絵を指導しており、カフェ幸福村の三浦直美代表から依頼を受けて展示することになった。絵画15点と、絵を使って作ったTシャツやバッグなども販売。人物を描いたもの、幾何学模様を並べたり、数字を敷き詰めたりと独創...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

更新情報

ワイン城で来月、音楽とディナー楽しむ集い 池田

紙面イメージ

紙面イメージ

1.17(月)の紙面

ダウンロード一括(90MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年1月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME