十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

帯広測候所に地域防災官配置「避難につながる情報提供したい」

 道内の地方気象台などに今年度から地域防災官が配置され、帯広測候所(青木康友所長)では4月に赴任した葛西堅造さん(51)が業務を担当している。葛西さんは「災害はいつでも起こるという認識を持ってほしい。住民の避難準備につながる情報を提供したい」と話している。

 地域防災官は、市町村や関係機関への気象・災害情報の提供の強化や住民の防災意識向上など、地域の防災力を高めるのが目的。道内は...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連写真

  • 気象情報をチェックする葛西さん。帯広測候所で4月から地域防災官として業務に取り組んでいる

    気象情報をチェックする葛西さん。帯広測候所で4月から地域防災官として業務に取り組んでいる

  • 帯広測候所で地域防災官を務める葛西さん

    帯広測候所で地域防災官を務める葛西さん

更新情報

長女玲さんの直筆手紙を展示 音更 伊福部昭音楽資料室

紙面イメージ

紙面イメージ

12.6(月)の紙面

ダウンロード一括(91MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2021年12月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME