十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

鹿追町とヒグマがICT活用で協定

 【鹿追】町は16日、通信事業の「ヒグマ」(帯広、飛岡抗社長)と「地域コミュニティ活性化のためのデジタル化推進に関する連携協定」を締結した。高齢者がスマートフォンなどICT(情報通信技術)を活用して利便性が高まるよう同社が講座などを開催する。

 同社と自治体との同協定は管内で初めて。生活の中でICT機器を導入・活用するための支援を目的としている。

 具体的には、老人...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連写真

  • 鹿追町とヒグマがICT活用で協定 2

    鹿追町とヒグマがICT活用で協定 2

更新情報

日本ハムの杉浦稔大投手ら道産子ファイターズ選手が野球教室、少年団の58人目を輝かせる

紙面イメージ

紙面イメージ

11.26(土)の紙面

ダウンロード一括(71MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年11月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME