十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

大樹沿岸に流木多数漂着 定置網など被害

 【大樹】4日の荒天の影響で、大樹町の沿岸に大量の流木が漂着している。定置網に絡まるなどの被害が出ており、大樹漁協(神山久典組合長)は「しけなどで再び海に流出すると、網への被害がさらに出る」と頭を痛めている。

 4日は低気圧の影響で雨や風が強まり、帯広測候所によると、大樹では最大瞬間風速22・2メートルと6月の観測史上最大を更新。日降水量は45ミリを記録した。

 町...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連写真

  • 流木が巻き付いた沖網

    流木が巻き付いた沖網

  • 沿岸に漂着した流木の状況を確認する酒森町長や大樹漁協の関係者

    沿岸に漂着した流木の状況を確認する酒森町長や大樹漁協の関係者

更新情報

高等養護学校のオリジナルブレンドコーヒー 25日に販売 中札内

紙面イメージ

紙面イメージ

6.15(火)の紙面

ダウンロード一括(62MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2021年6月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME