十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

帯広・大空地区の新交通システム視察 東京の研究者ら

 次世代の交通システムを含む新しいまちづくりを考える東京の研究者らが9日、帯広市大空地区を訪れ、十勝バス(帯広市)が同地区で展開する小型乗り合いバス事業などを視察した。

 訪れたのは、KPMGモビリティ研究所(東京)の小見門恵所長、国際経済研究所(同)の宮代陽之非常勤フェローら4人。両団体は、シームレスの公共交通システム「MaaS(マース)」や、自動運転、カーシェアリングの可能性...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連写真

  • 大空地区を視察した研究者の一行と案内する久保会長(左)

    大空地区を視察した研究者の一行と案内する久保会長(左)

更新情報

回数券や乗り放題チケットなどを電子化 十勝バスが実証実験

紙面イメージ

紙面イメージ

5.18(火)の紙面

ダウンロード一括(74MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2021年5月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME